若ごぼうづくし


 3/31 晩御飯


 若ごぼうの金平・若ごぼうの煮浸し・若ごぼうのかき揚げ・葉の天ぷら・海老フライ・マカロニサラダ


e0126576_9353559.jpg



若ごぼうづくしで、保険にエビフライを添えた

ほんとは、海老パンにするつもりだったのだけど

若ごぼうで、気持ちがなえた


葉は生でそのまま天ぷらにした、これが一番おいしい葉の食べ方かも

苦味も灰汁も感じない、大きいのでカットして揚げた

茎・根・葉のかき揚げ、こちらも生のままで根と茎は水につけて灰汁抜きしたのみ




e0126576_94159100.jpg



タルタルソースも作って、マカロニサラダ消費も後1歩



e0126576_940334.jpg



金平はしゃきしゃきして、灰汁も感じない

こちらも食べやすい、煮物で作るよりこちらの方が食べやすい


e0126576_9533916.jpg




茎はこんなに長くって、蕗やセロリにも似ている

香りは全くないけれど



[#IMAGE|e0126576_9413731.jpg|200904/01/76/|mid|472|428#


葉の煮浸しは、湯がいて30分の灰汁抜き

苦味はなく食べやすい



e0126576_954135.jpg



一袋購入した若ごぼう、二人でこれだけ食べても消費は大変だ

まだ、残っているの次は何にしょうかとまだ、続く若ごぼうメニュー
[PR]
トラックバックURL : http://minazukigo.exblog.jp/tb/9956746
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by senbe-2 at 2009-04-01 22:33
茎が長いね。やっぱり種類が違うんだね。
少しあくのある野菜は油との相性がいいね。
きんぴらも天ぷらもすごくおいしそう。
今年はつくし採りにも行ってないよ。
怠慢してるよなあ。

海老パンだったら、またレモン家と一緒だったね。(笑)
ほんとにつながってるんじゃないかって思うよ、お二人さん。
Commented by junjun-bread at 2009-04-01 23:24
わかごぼう・・私は最近知ったお野菜です!
去年友達が金平にしてお裾分けしてくれたのがきっかけで
知ったんですが、私は大好きですよー。
葉っぱは天ぷらですね・・やってみよう。

高野豆腐の射込み↓↓って何をはさんでるんでしょうか。
作ったことがないので、挑戦してみなくちゃ!!


Commented by L3M0N at 2009-04-02 03:58
若ごぼうはセロリみたいですね。
あたしもやるなら天ぷらがいいなあ。
短い時期にしか出回らないものだろうから、存分に味わってください♪
Commented by minazuki-3 at 2009-04-02 09:26
senbe-2さん
茎が長いでしょう。
3月~5月ぐらいまでの品種みたいです。
やっぱり、天ぷらが一番人気だった。
金平は私がおいしいと思ったけれど、オットには人気無かったの。
つくし採りは、時間かかって今年は寒いから無理しない方がいいよ。
畑やミシンで手作りしているから、怠慢では無いよ。

海老パンしたかったの。
シンクロ多いよね。何故なのだろう???(笑)
Commented by minazuki-3 at 2009-04-02 09:35
junjun-breadさん
最近知ったのね。
私の母や主人の母は厚揚げなどと炊いていたの。
ずっと嫌いだったの。
多分、炊くだけで金平や天ぷらなどで登場していたら、食べていたのだろうけど。
この時期が筋ぽっくなくって、一番おいしいみたいなので是非やってみてください。


高野射込みは、鶏挽肉と干し椎茸・人参でタネを作ります。
是非、挑戦してくださいね。
Commented by minazuki-3 at 2009-04-02 09:38
L3M0Nさん
茎はセロリと蕗みたいですよね。
二人では多いですね。(笑)
2ヶ月ぐらいですが、終わりは筋が多くって味は落ちるみたい。
残り天ぷらで消費かな。(汗)
by minazuki-3 | 2009-04-01 09:48 | お料理 | Trackback | Comments(6)