炊き込みご飯と菜の花の御吸い物

 2/7 朝・昼兼用ご飯


 炊き込みご飯・菜の花の御吸い物・一塩カレイ・ぬた(残り)・切干大根煮(残り)


e0126576_10511739.jpg



残り食材はこれで終了した

一塩カレイと炊き込みご飯、これで御吸い物にしないで白味噌のお豆腐のお味噌汁だと

田辺聖子さんの小説「どんぐりのリボン」の一説を、思い出した

一塩カレイは、子持ちだった


e0126576_105818.jpg



炊き込みご飯は、こんにゃく、金時人参、干し椎茸、うすあげ、牛蒡、鶏肉

前回は体調悪くって、具をへんこうして作ったの

今回は、定番食材で好評で残らなかった


e0126576_1112135.jpg



菜の花はお浸しにでもって、購入したけれど御吸い物に
[PR]
トラックバックURL : http://minazukigo.exblog.jp/tb/9561663
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by L3M0N at 2009-02-08 22:58
これだけの具が入って、食べきりってことは、具をほんの少しずつ入れて作ったっていうことですよね。
えらい。
菜の花もいいですね。
このお吸い物みると、ブロッコリレイブによく似ています。
やっぱり仲間なのかな。

一塩カレイっていうのは一夜干しみたいなものですか?
なのになんだか子持ちってすごいです。

田辺聖子さんって蜻蛉日記のしか読んだことがないのですが、おいしそうなお料理が出てくるってのは読んでいてたのしいですね。
Commented by minazuki-3 at 2009-02-09 09:30
L3M0Nさん
お米は1合にこんにゃく多く入れて、牛蒡は1本、鶏肉80gぐらい、金時人参1/2、大きなうすあげ半分(ぬたの残り)でした。
菜の花って、ブロッコリレイブ似ですね。
ネットで見ました。
海外の方は、菜の花に似ていて購入されていますね。(笑)
レモンさんのブログがいっぱい、検索でありました。^0^
見ると仲間みたいですね。

一塩カレイは一夜干し程度で、完全に乾燥されていない生にも近いです。
小さいですが、子持ちでした。(笑)

田辺聖子さんの小説は、お料理が出てくるの多いです。
単行本や書き下ろしを、学生の頃に友達とはまって呼んでいました。
by minazuki-3 | 2009-02-08 11:03 | ごはん | Trackback | Comments(2)