真鰯の塩焼きと豚汁


 11/10 お昼ご飯

 真鰯の塩焼き・茗荷甘酢漬け・豚汁


e0126576_9385139.jpg



前日、大量のお肉だったのでお魚メニュー

少し大きめの真鰯、お腹の部分苦い

秋刀魚もお腹の部分が苦手で購入したらお腹出して焼くの

食べて、茗荷の甘酢漬けで口直し

何時も購入する、少し小さいのは好きだけどお腹の苦味が多くなる


e0126576_9461752.jpg



豚汁はセレベスと蓮根・大根・人参・こんにゃく・玉葱とか入れたら

予定のお豆腐や薄あげまで入れられなっかった

豚肉も予定の量より少なめになった

セレベスがホクホクして少しとろっとしてなかなか好評だった

ベランダに葱を取りにいくのが・・・・

長葱の先カットした・・・・
[PR]
トラックバックURL : http://minazukigo.exblog.jp/tb/8946704
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by senbe-2 at 2008-11-11 16:38
私も内蔵部分は出してから焼きます。
少しくらい残っていても平気な方だけど、ない方が食べやすいです。それに家族は内蔵の回りも含めて食べませんから、食後に私が一通りチェック(食べ残しを食べる)してから残飯へ。
内蔵の方が水銀やダイオキシンが含まれる可能性が高い気がするから積極的に食べない方がいいような気がしますしね。
Commented by L3M0N at 2008-11-11 18:23
和なランチメニューですね。
セレベス、ほくほくとしつつとろっとするところ、タロによく似ていますね。
具沢山にするとおいしいですが、種類が増えてくると量も必然的に増えてしまって、消費のこととか考えてしまいます、あたしも。
いわしは大きいと、苦みがさらに気になりますね...。
Commented by myobento at 2008-11-12 08:45
我が家も今朝は里芋や大根を使ったけんちん汁だったのですが・・・なぜかすっごく変なえぐみがあり・・・途中で捨てました(;;) 里芋がよくなかったのかなぁ。こんなことは初めてでした(;;) みなずきさんのトン汁はとーってもおいしそう。見てたらすでにおなかがすいてきちゃいました。
Commented by minazuki-3 at 2008-11-12 09:00
senbe-2さん
苦味やえぐみが、好きな方もいらっしゃいますよね。
今の胆石と言う病気は現代病で、苦味やえぐみを持つ食品を食べなくなったからだそうです。
苦手食材は身体を考えても、たべられないのは仕方ないですね。
主人のおばあちゃんはエンペラの部分も上手に食べて、家族の食べ残しも全部綺麗に食べてくれたそうです。
お魚さんも喜ぶ食べ方ですね。
senbe-2さんも素敵主婦です!!!
Commented by minazuki-3 at 2008-11-12 09:05
L3M0Nさん
日曜日のお味噌汁に、豚汁を却下されたのです。
セレベスは見た目もタロですよね。
具沢山は消費かんがえますね。
セレベスが大きくって、1つ入れるとどかんと増えました。(笑)
鰯の身はいいのですが、苦味の部分は先に取っておけばよかったですが、秋刀魚と違って身がやわらいのと小さくなってしまいますね。
Commented by minazuki-3 at 2008-11-12 09:08
myobentoさん
朝にけんちん汁って、冷え込んだ日は嬉しいメニューですね。
里芋にえぐみですか。
残念だったですね。
一袋の中の1つぐらいなら気にならなかったかもしれないですが、お鍋全体にその味が広がると。。。。。(涙)

まだ、残っています豚汁さん。
by minazuki-3 | 2008-11-11 09:50 | お料理 | Trackback | Comments(6)