煮込みとポークのスパイスソテー


 10/15 晩御飯

 煮込み(じゃが芋・お宝袋・餅入り巾着・こんにゃく・ちくわ)・ポークのスパイスソテー(キャベツ・きゅうり)


e0126576_9292557.jpg



晩御飯の下準備して、煮込みは火にかけておくだけ

キャベツカットしてスパイスなじませてソテーするだけのポークにしておいて

持ち帰りの仕事、殆ど仕上げる意気込みの私

提出書類の送付されてきた中に、貴重な1枚が無かった

何故か毎年その書類が入っていないの

受け取りに行くのが手間で、書類ケースにコピーしておいたのがない

また、時間取られた

一番端っこにかくれて書類棚にあった(書類を整理していないからだよ・・・)

気を取り直して、記載していく・計算する・確認する

いい調子で進んでいくよって思っていたら


次はマー君、書類を縮小コピーして欲しいと

なんで、なんでいい感じですすんでいるのに

仕方なく中断してコピー機電源on


できるところまでは、頑張るのだ

早く終了させてすっきっとした気分なりたいの




画像は地味な茶色ご飯だ
[PR]
トラックバックURL : http://minazukigo.exblog.jp/tb/8766653
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by たたる at 2008-10-16 11:47 x
マー君、コピーくらい自分でとろうねv
ノリノリで仕事している時に、中断されるのって 行儀悪いけど「チッ」と舌打ちしたくなるよねー。
がんばって~。あと少しよ-!今から自分のご褒美考えておいたら?
Commented by senbe-2 at 2008-10-16 13:49
画像が地味だから、文字だけでも水色にしたの?(笑)
全然地味じゃないですよ。キュウリの緑もきいてるし、
お肉にサラダに煮物って豪華です。

自宅でお仕事、大変ですね。
早く済ませてスッキリさせたい!
ほんとにいい心がけです。
そういうときに、用事を頼まれたら、イラッてきますよね。
わかります、わかります。
うちは子どもがいるから、そういうのばかりです。
そのときどうするかが、大切ですよね。
ちゃんと手伝ってあげたの、良かったと思いますよ。えらい!
Commented by L3M0N at 2008-10-16 19:01
縮小コピーはちょっと設定がいるからご主人もみなずきさんのヘルプが必要だったのですね、きっと。
っていうことは、ご主人もいっしょにお仕事されていたのかな。
持ち帰りのお仕事まであるのに、ごはんもちゃんとされていますね。

ごはんの彩り、ちっとも地味ではないですよ。
煮込みの具、宝袋に餅入り巾着も...。でも画像にはどちらかが入っていないのかな。おなかはってしまいますものね、きっとね。
Commented by minazuki-3 at 2008-10-17 09:21
たたるさん
ほんと、自分でコピー取ってほしいです。
パソコンを使い終わって、手作業でするのって時間かかるのと書類ひろげるので、気分がダウンするとやる気なくなるのですよ。
励まし感謝×2です。
たたるさんのような絶妙なタイミングにあうのが、見つかるといいなぁ。
思いめぐらせてみます。 ('∀`●)ь

Commented by minazuki-3 at 2008-10-17 09:32
senbe-2さん
そういう考えもありですね。(笑)
サラダやスープもありだったとおもったのですが、火にかけておくだけでいいのは煮込みでした。
豪華に思っていただけるなんて!

お子さんがいるとそうかも。
「おかあさんこれ」「おかあさんどう?」とかいろいろあるでしょうね。
でも、そんなのもいいなぁって感じます。(笑)

もう、1ヶ月以上も仕上げなとって頭のはしっこにあるのです。
最初はまだ、時間あるなっておもっているけど途中で他の仕事もあったりで、早くうすませるのって毎年持ち帰りになってしまうのです。(汗)
>ちゃんと手伝ってあげたの、良かったと思いますよ。えらい!
ありがとうございます。

Commented by minazuki-3 at 2008-10-17 09:40
L3M0Nさん
そいうのもあるかもしれないですが、多分用紙の種類も入れ替えあったりして手間だったのだと思います。(笑)
コピーする内容の仕事は、私のしている仕事とは別の会社のです。

期限があるので、早く開放されたいと言う思いです。(笑)

地味でないですか。
赤身が無いのです。(汗)
あ、そうですね。画像はお宝袋でした。
全部は無理だったのでやっぱり、残っています。

by minazuki-3 | 2008-10-16 09:37 | お料理 | Trackback | Comments(6)