小松菜と厚揚げの炊いたのと野菜炒めカレー風味


 9/1 お昼ご飯

 小松菜と厚揚げの炊いたの・野菜炒めカレー風味・水茄子&茗荷の浅漬け


e0126576_8362025.jpg

 

1.3kgのハムと玉葱・スナップエンドウをカレー風味炒め
たっぷり入れた玉葱が結構あまみを出してカレー風味に合うんじゃない



水茄子もそろそろ路地は終わりなのか
それとも、先日からの気温が下がったのと雨が多かったのか

きゅうりやお茄子などスーパーも産直所も少し値段が上がっていた
産直所はそれでも、断然新鮮でお安いけどね

甘酢漬けにした茗荷を1つだけ、浅漬けに水茄子と一緒に漬けてみた
マー君には不評だったれど、私には良かった


茗荷の香りのα-ピネンというのが脳血流を増やして大脳活動を活性化させるらしい


e0126576_85518100.jpg



お昼ご飯でメインはこちらだった

産直所で見つけた小松菜

厚揚げと炊いて卵をポーンって落として欲しいってリクエスト
[PR]
トラックバックURL : http://minazukigo.exblog.jp/tb/8554467
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by L3M0N at 2008-09-03 04:35
小松菜と厚揚げの...あ〜、なんかなつかしいです。(遠い目)
1.3キロのハムも忘れず消費されていますね。

茗荷のあの独特な風味(香り)は、そういう効果もあるのですか。
家の裏に時期がくるとたくさんなっていたのを思い出します。
Commented by minazuki-3 at 2008-09-03 09:06
L3M0Nさん
久しぶりの菜っ葉の煮物でしたよ。
うす揚げでも良かったのですが、厚揚げのリクエストでした。
ハムの消費、今回は少し時間かかっていますがなんとか、大丈夫みたいです。

茗荷、の風味(α-ピネン)のサプリはフランスで開発されているようです。
医薬品にも使われているそうです。
ご実家の裏でたくさんなっていたのですね。
プランターで育つのなら、来年育ててみたいです。
結構、旬の季節でも高価な茗荷さんです。(笑)
Commented by senbe-2 at 2008-09-03 20:19
私も「菜っ葉と厚揚げを炊いて、卵ポッチャーン」をよく作りますよ。懐かしい味ですよね。子どもたちは半熟卵をご飯に載せて食べています。だから、ちょっと固めに仕上がった時はがっかりなんですよ。
Commented by minazuki-3 at 2008-09-04 08:37
senbe-2さん
卵は何時も作ると、固くして半熟にならないように自分の好みでするんですが、今回のは半熟になるように気をつけました。
卵の固さは好みがありますよね。
私は卵なくってもいいのだけど、主人は絶対必要みたいです。
senbe-2さんちも絶対ありですね。
by minazuki-3 | 2008-09-02 08:57 | お料理 | Trackback | Comments(4)