ブロッコリーのかにあんかけ&にらハムの中華炒め


 5/2 晩御飯

 ブロッコリーのかにあんかけ・にらハムの中華炒め

e0126576_16465145.jpg


ブロッコリーのかにあんかけとは名ばかりで、かにかまぼこを使ったあんかけに白身も使った
にらと新たまねぎとハムの中華炒めは、台湾に行った時に中華ハム(金華豚)というのがあったのを思い出して作ってみた
台湾のハムは少し塩味と脂が強かった気がする
たしか、白菜と木耳も入っていた
たまごと炒めたものもあった
高級食材ではなく、家庭料理はこれでいいのだ・・・ (;´д`)
[PR]
トラックバックURL : http://minazukigo.exblog.jp/tb/7865208
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by L3M0N at 2008-05-04 05:55
中華のハムってたしかに塩気も脂もかなりすごいですよね。
こちらの方がずっとヘルシーな感じですね。
ハム、しっかり活躍していますね。

↓タケノコは、そっか、灰汁が多い食材だからか。
今日すごく小さいタイのやつを買ってきました。やっぱりあっちも季節なのでしょうか、やっぱり。
Commented by minazuki-3 at 2008-05-04 16:39
L3M0Nさん
中華ハムはかなりの塩味ですよね。
だから、蒸し料理やスープが多いのかもしれないですね。
ハムは昨日お休みになりました。
購入した人は今、お肉熱におかされています。(笑)
食べたい物が次々と浮かぶみたいです。

タケノコは灰汁が多いですよ。
米糠でゆがくのもその為でしょうね。
タイ料理の日本のレシピにタケノコが多いですよね。
1年中40℃に近い気温でタケノコがあるのかな。
タイではタケノコが入ったお料理は殆ど登場しないのですよね。
カンボジア・ラオスやタイの田舎にはタケノコがあるのかもしれないですね。

by minazuki-3 | 2008-05-03 17:04 | お料理 | Trackback | Comments(2)