焼肉風炒めとじゃが芋のマヨチーズ焼き・冷奴


 2/6 晩御飯

 焼肉風炒め(キャベツ・プチトマト)・じゃが芋のマヨチーズ焼き・冷奴(天かす・葱)

e0126576_9154736.jpg


冷奴の天かす海老と海苔入りは味が良かった
じゃが芋マヨチーズ焼きは、マー君新じゃがで皮つきのままだったけれど美味しかったみたい



昨日、驚いた事は結び糸こんにゃく
購入しようと何気に見たら中国産ということ、何時も購入するこんにゃくや糸こんにゃくなどのパッケージに国産原料と記載あがあって裏にも国産の明記されている
先日の結び糸こんも国産だった
改めて、きっちりと購入時には見ないといけないと思った
中国産が全部悪いのではないけれど、昨年から特に購入は控えている
だから、木耳もメンマもザーサイなどもここ最近登場は全く無い
大手メーカーでも購入はしていなかった
でも、知らないで使っている物もあるのだろうなぁ
[PR]
トラックバックURL : http://minazukigo.exblog.jp/tb/7210005
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by senbe-2 at 2008-02-07 10:17
中国産が悪い訳じゃないけど、日本で生産されてるメーカーを支持するためにも、値段じゃなく、生産地で選びたいね。できれば国内でも、近場のやつをね。国産を守るのは、メーカーじゃなくて、消費者だからね。

ちなみに我が家の昨日の献立は、牛肉とタマネギとキャベツの焼き肉のたれ炒め。それと粕汁。なんだか、みなずきさんちの大プレートをひとまとめにしたみたいです。
Commented by L3M0N at 2008-02-07 17:59
中の国も広いから、どの地方で作られてるかっていうのでかなりの差があると思うのです。
とはいっても、基本的には買わないのだけれど。(こっちでもドキュメンタリーだとかたくさんみたりして...イメージ悪...です。)
木耳はうちのスーパーでは昔中国産だったのが今はボスニア産(東ヨーロッパの旧ユーゴ)のになったので買ってます。
ヨーロッパでも中国からのブツへのチェック(検査)を厳しくしようっていう動きが昨年あたりからあります。

でもみなずきさんちの食材は、あんまり心配なさそうな感じがしますよ。(毎日のごはん観察より(笑))

冷や奴に天かす。
う〜ん、(想像中)...かなり合いそうかも。
Commented by minazuki-3 at 2008-02-08 08:08
senbe-2さん
国内の生産者の方々が頑張って下さっているので、地場産や国内品を購入して盛り上げていきたいですね。
賛成!消費者が守るです。(笑)

シンクロですね。
キャベツは付け合せだったので、炒めるのに入れると全く同じでしたね。
粕汁のが温まってこの季節って感じ。

Commented by minazuki-3 at 2008-02-08 08:20
L3M0Nさん
広大な土地なので、国の規制や条例などがまだまだ伝わっていない問う所に問題があるのでしょう。
きっちりとされている人も大勢いるとも思えるのですが、見えてこないというところがお気の毒なところでもありますね。

木耳は旅行などに行った時に国産を購入したりしますが、絶対数少ないので、入手困難といのも現実です。

素材で選んではいますが。。。

冷奴の天かすは美味しいです。
昨年夏に何時もお邪魔するブログで教えていただきました。
家で天ぷらを揚げられた時にレモンさんのみお試しください。(笑)


by minazuki-3 | 2008-02-07 09:15 | お料理 | Trackback | Comments(4)