どて焼きときのこのガーリックソテー

昨日の晩御飯
どて焼き・きのこのガーリックソテー・茶碗蒸し
e0126576_928780.jpg

牛すじとこんにゃく・大根を入れたどて焼き
きのこはひらたけ・えりんぎ・椎茸をガーリックでソテーしたのをシークァーサーを搾って
e0126576_9301713.jpg

茶碗蒸しは少し時間差あったので、写真撮るのにマー君待てずに先にどて焼き食べ始めた
ウォーターオーブン・手動・蒸し物(弱)・20分
[PR]
トラックバックURL : http://minazukigo.exblog.jp/tb/6777627
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by たたる at 2007-11-12 14:10 x
みなずきさんは、どのお料理を見ても、すごく丁寧につくってあるんだよねー。
茶碗蒸しなんて、料理本の写真とおなじみたいだもん。
ウチなんか何作っても、その場にある物でテキトーに代用しちゃったりすること多いし。
えらいな~。マー君のリクエストにもちゃんと応えてるんだし。妻の鑑ね!
Commented by senbe-2 at 2007-11-12 18:18
豪華な茶碗蒸しですね。
大きなエビが存在感あります。
↑の方と同じ意見です。
食べることを大事にしてると思います。
盛りつけもきちんとしてるし、
食材の使い回しも、うまくやってるよ。
Commented by L3M0N at 2007-11-13 03:16
きのこのソテー、おいしいだろうなあ。
シークァーサーってはじめてみました。↓
茶碗蒸しも具沢山で...あったまりそうなメニューですね!
Commented by minazuki-3 at 2007-11-13 09:03
たたるさん
褒めすぎです。たたるさんのお子さんの誕生日やお弁当は私には作れそうに無い物です。
ご主人のお弁当も大好きな物つくっているし、毎日のお弁当の品数などお子さん育てながら、行事や習い事の付き添いしながらお仕事と家庭の両立と考えるだけで雲泥の差です。
Commented by minazuki-3 at 2007-11-13 09:07
senbe-2さん
残らないように材料を使いきるのと腐らせて捨てないという事だけです。
二人だと結構同じ材料なのです。
適当なので、丁寧と褒められると恥ずかしいですよ。
Commented by minazuki-3 at 2007-11-13 09:16
L3M0Nさん
きのこはいろいろな種類で食感も味も少し違って、ガーリック風味も相性良かったですよ。
茶碗蒸しは中の具をいろいろ選べるので助かりますよね。
シークァーサーは沖縄からのブームでシークワーサーには、ビタミンC、カロチンなどに加えて、“タンジェレチン”や“ノビレチン”などの『フラボノイド』が、ほかの果実に比べ大量に含まれているのが特徴的です。その結果、高血圧、糖尿、慢性リュウマチに効くといわれ、ガンを抑制するとの効果もあるといわれています。

食べ方として、ジュースにしたり、すし酢のかわりや、酢の物のレモンのかわりに使ったりと、いろいろ。ゼリーやシャーベットなどのデザートにしても、おいしいらしいです。
Commented by senbe-2 at 2007-11-13 19:08
↑の記事のコメント欄に、書けなかったので、こちらに書きます。(うちのパソコンに問題ありのため)

お味噌汁のお豆腐が大きくて、新鮮でした。
私も昔は3人家族で、お豆腐はいつも大きめのさいの目だったのです。
結婚して、義母の家でお汁のお豆腐を切る機会があり、いつものように切ったら、全員にお豆腐が行き渡らなかったのです。
大家族を初めて実感した瞬間でした。
minazukiさんのお豆腐をみて、大きめだったので、懐かしくなりました。
Commented by minazuki-3 at 2007-11-14 09:10
senbe-2さん
解ります。家族が少ないと大き目にカットしないと消費しにくいです。
小さなお豆腐なら別だけど。
今回はお汁っていっても、お鍋感覚なので、特にごろりと入れました。
でも、お味噌汁でも結構、大きくカットします。
by minazuki-3 | 2007-11-12 09:32 | お料理 | Trackback | Comments(8)