鶏肉めん&生春巻き

昨日の晩御飯

鶏肉めん(クェッテウ・サッモン)&生春巻き

生春巻きは海老とにら

タレはベトナムのポン酢

ナンプラー(ヌクマム)・酢・水・砂糖

e0126576_1554372.jpg


カンボジア料理の温かい麺で辛いタレを好みの量入れて食べる
タレはサラダ油を熱してからレッドカレーペースト(市販品)とお水を合わせて少し弱火でいためて、砂糖と砕いたピーナッツを加えて炒め合わせたもの

鶏肉はスープをとる時に一緒に入れて煮る
鶏肉に火が通ったら出してカットして麺の上に載せるのだけど、マー君は皮をぱりっと焼いて脂を出した方がいいと何時も云うのでスープから出してから焼いている
スープの味付けは塩・砂糖・がらスープ・ナンプラー
カンボジアでもお葱はこういうお葱を使っているみたい
麺はセンヤイという向こうでは一番幅広がほんとうだけど、普通の細いビーフン
それと、もやしが入るのが本格的な鶏肉めん

レシピ基本分量(アジアエスニック料理本  リャン チョウカ氏著者より)
(1人前)
鶏がらスープ500cc
鶏肉好みの量 (内は80gぐらいだった)

タレ
サラダ油 大2
レッドカレーペースト 市販品1袋
水  大2
砂糖 小1/2
ピーナッツ(砕く)  小1

スープの味付け
塩  小1/2
砂糖 小1/2(内はもう少し入れて 小1)
ナンプラー 大1 1/2

もやし
ビーフン
万能ネギ(小口切り) 適量
[PR]
by minazuki-3 | 2007-10-21 15:54 | レシピ&掲載など