秋鮭といくらの親子ちらし寿司

昨日のお昼ご飯
秋鮭といくらの親子ちらし寿司(薬膳米入り)
e0126576_8563840.jpg

このイクラ特売品で9ヶ月も財布で眠っていた商品券で購入
嬉しい得した気分だった ♪♪|∀・).。
まだ、35℃ぐらいの気温なので、お酢のさっぱりご飯もいける
手作り甘酢生姜
e0126576_857181.jpg


薄焼き卵は考えていなかったのだけれど、購入して家に着いた時に一つ割れていたので薄焼きにして入れた
卵は粗品で何時も頂戴するので長く購入した事が無い
卵好きのマー君にとって心置きなく使わせていただいている
今回の粗品に紅花油を頂戴したので、久しぶりに1P購入した
[PR]
トラックバックURL : http://minazukigo.exblog.jp/tb/6496208
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by L3M0N at 2007-09-21 19:21
そうか、この組み合わせでも「親子」になるのですね。
親子っていえば親子丼とかの鶏の組み合わせしかイメージしてませんでした。

秋鮭...おいしいんだろうなあ。
いくらもたっぷりですね。
Commented by senbe-2 at 2007-09-22 12:25
いくらとご飯、合いますね。
ちょうど、たまごかけご飯の味がします。
あ、これもたまごだから、当たり前なのかな?
でも、健康上の理由から、しばらく遠ざかっています。
若いうちに味わっておくのがよいかも。
Commented by minazuki-3 at 2007-09-22 16:27
L3M0Nさん
何処にお買い物行っても綺麗な赤に近いオレンジ色の秋鮭が並んでいます。
照焼や煮付けでも美味しいですよね。
もう少し寒いとお鍋でも美味しいでしょうね。

以前はイクラあまり好きではなかったですが、今は鮮度も良くなったので食べる事が出来るようになりました。

イクラがたっぷりに見えるのは寿司桶が小さいからなのです。
普通に使われている大きさと比べると驚きますよ。
Commented by minazuki-3 at 2007-09-22 16:30
senbe-2さん
卵は好きなのですが、生は苦手な私です。
主人が大好きなのですがね。
たまごかけご飯がこの味なら次回挑戦してみます。(笑)

何時も、健康考えて食事を摂られているのには頭が下がります。
全く考えないで、食べたい物を食べてしまう。(汗)
by minazuki-3 | 2007-09-21 09:06 | お料理 | Trackback | Comments(4)