スペアリブとスープパスタ


昨日の晩御飯

豚肉のスペアリブと焼き野菜・アレンジしたミネストローネのスープパスタ

e0126576_954671.jpg


多分ミネストローネに嫌悪感を抱くと思ったので、スペアリブ漬け込んでを焼いた

やっぱり、スペアリブの漬け込みに黒酢入れると格段に軟らかくなる
1本が大きく筋きりした後に中央に切り込みを入れて

ウォーターオーブン・ロースト・予熱無し250℃で25分

焼き野菜はかぼちゃ・えりんぎ・いんげん
ミネストローネは少し味付けを濃くして、茹であげたパスタの上にミネストローネを注いだ
私的には美味しかったけれど、マー君はやっぱりお肉に夢中な感じ
画像のスペアリブは大きい方でマー君用
やっぱり、お肉焼いて良かった
パスタのお皿見た瞬間「エ~~~ェ!!!」だった
[PR]
トラックバックURL : http://minazukigo.exblog.jp/tb/6484476
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by たたる at 2007-09-19 14:59 x
パスタに「エ~~~ェ!」っていうマー君にえええぇぇぇぇぇぇぇっ!!って言ってしまいそうだわ、私。
でも、スペアリブも好きv
みなずきさんはエライね。いつも、ご主人の意見を聞いてあげて。
私なんて、↓のカレーなんて、ミネストローネにカレー粉ぶち込んじゃうよ、きっと(笑
察するに、みなずきさんちは自営とか同族会社系かな?
お昼も一緒に食べてるみたいだし。
あ、別に探ろうってんじゃないので、イヤだったらスルーしてくれて結構ですよ。
Commented by minazuki-3 at 2007-09-19 18:17
たたるさん
食べ物の恨みは怖いって聞くので。(笑)
このミネストローネは結構自分の中で今まで作った中で、一番に近いぐらいの出来だったのですがね。
でも、たたるさんのお料理のセンスは素晴らしいですよ。
前向きにいろいろな新しい物や材料を無駄にしないなど、何時も感心させてもらっています。

内は、同族会社系です。
家と会社が車で10分ぐらいなので、朝か夜に下準備して置くので一緒に食べる事が出来ます。
会社の人はお弁当の配達や持参する人・外食する人などいろいろなんですが、文句言いながらも家で食事したいというので仕方なく作っています。一時はお弁当持参していた事もあるのですが、何故かこのパターンです。
>あ、別に探ろうってんじゃないので、イヤだったらスルーしてくれて結構ですよ。

たたるさんのコメントとか読んでいると、解る事もあるしぜんぜん気にしていませんので、お気遣いしていただいてありがとうございます。
by minazuki-3 | 2007-09-19 09:13 | | Trackback | Comments(2)