ご報告と感謝のお礼

 


 数ヶ月間の長い期間、先延ばしをしてご報告しないまま

 ブログを更新ささせていただいていました

 訪問もなかなか出来ない私に、変わりなくコメントを下さり

 優しいお言葉や、励ましのお言葉には心より感謝でいっぱいです

 見守り続けてくださった方々、お気遣いに感謝しています

 ここに訪問、またレシピブログに訪問を下さった皆様

 この場で申し訳ありません


 ほんとうにありがとうございました
 

 
 ご報告というのは、今年2月初旬に体調に異変を感じ

 近くの病院を受診したオットが

 その病院では治療は無理とその先生の判断で
 
 今回検査、治療、手術していただいた

 病院に予約と紹介状を頂きました

 (その病院は、私達二人で希望した病院でした)

 

 2月に初めて診察に行き、その日の内に外来検査の予約が全て決まり

 その日の内に、入院の日程も決まりました

 その日程に合わせて、合間に仕事や

 スケジュールをこなす日々の始まりでした


 ただ、二人でこれからをどう過ごすか

 病気と向き合うって行くか決めたことは

 人に頼らず二人で、向き合ってやっていこうと決めました

 今回のその気持ちで、ブログに書くと甘えてしまう

 駄目になりそうでご報告できないでいました


 仕事関係の方には、内緒に出来ない方にだけお話をして

 お見舞いは全てお断りして

 気持ちをこの病気にだけ専念できる体制を整えました

 そのことを、理解くださった方々にも感謝している二人です

 
 
 3月~4月中旬まで入院となり

 5月に手術を受ける事が、4月に外来受診決まりました

 それも、経過が良かったのでほんとにラッキーでした

 3月の入院中に、私がウイルスの風邪にかかり

 病院に行けなかったのは、私の気負いと甘さでした

 
 3月末には外泊も出来る順調な経過で

 4月中旬には、1度退院ができて手術に向けての

 体力づくりもできる環境になったのは、ほんとう恵まれたことだったようです

 

 
 手術は10時間に及ぶ大手術で、その後ICUに入るといことでした

 家族がその光景を見ると、ショックが大きいと

 5月の入院の日に看護師の方からの説明で

 帰宅したその日に、説明を思い出してしっかりと受け止めて

 その日に向かって心の準備をして

 手術当日にショックはうけないで済みました

 

 10時間の手術の後、ICUは短くて3~4日

 その方の状態により、日数は変わると説明を受けていましたが

 本人の状態もよく、手術当日を入れて2泊3日と最短で回復室という

 病棟のお部屋に移動でき

 面会時間も朝から夜までと一緒に過ごせるようになりました



 ICUは決まった時間の、30分という面会時間で

 インターホンで家族であると受け付けていただき

 OKが出てドアが開放されて、荷物をロッカーに入れ

 手洗いをして、初めて面会できるという状況っでした

 時間が限られているのが、高速道路を走り駐車場に車を止めて

 
 ICUのインターホンまで行く時間は、ほんとにしんどいことでした

 そんなわがままを云えるのも、今だからで一人の先生と看護師の方が

 24時間ずっと側で見守り続けて、早い対応をして本人と接して

 下さったおかげで安心して過ごせました

 
 
 その後5日目には一般のお部屋に移動できて

 順調に回復することができました

 
 入院までは検査結果も、何もわからない状態で気持ちは不安でしたが

 無事に治療も終えて、昨日やっと退院する事ができました

 ご報告が遅れて、今更と思われるかもしれませんが

 気持ちなどお察し頂き、ご理解いただけると幸いです



 ブログを通して、皆様に心強さと励ましを受けて頑張る事ができました

 また、自分自身が食事を疎かにしないで、過ごす事もできました

 小さなアクシデントはありましたが、この数ヶ月を過ごす事もできました

 

 これから経過をみながらの生活にはなりますが

 焦ることなくゆっくり戻れたらと思っています

 
 皆様といろいろお話ができブログを通じて

 刺激を受けていけたら嬉しいと感じています

 どうか、これからもよろしくお願い致します


                          みなずき 拝


 

 

 
[PR]
トラックバックURL : http://minazukigo.exblog.jp/tb/14889865
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by misya at 2011-06-03 17:33 x
みなずきちゃん・・・。
何にも知らなくって・・・・ごめんなさいね^^;
今まで、どんな気持ちで、ブログを更新されていたかと思うと
涙でウルウルしてきます。
何にもしてあげれなくて・・・ごめんねぇ^^;
つらかったですね、しんどかったね。
私も、つい、最近、父を亡くしました。
ちょうど学校に通い始めた頃だったので、夕方学校が終わってからの
他県への通院は、とても、しんどかったです。
ブログも、かなり考えました。
でも、続けて、本当に良かったと、実感しております。
皆様からのあたたかいコメントが、かなり、私の支えとなりました。
どれだけ助けられたかわかりません^^
みなずきさん・・・・お身体だけが心配です。
どうかお気をつけてください。
何にもしない時も、作ってください、自分にご褒美♪
そして・・・大切な、大切なご主人様。
ご退院、本当に、本当に、おめでとうございます。
これからも、いろいろとあると思います・・・。
笑顔で、過ごしていけますように・・・・心からお祈り申し上げます。
みなずきさん・・・・これからも、ブログ、楽しみにしています。
あっつ、でも、無理はしないでね(笑)
Commented at 2011-06-03 21:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by まーたん at 2011-06-03 22:13 x
ブログって心の支えでもありますよね~
お会いしたことが無く 毎日の文章を読ませていただいてなんとな~く理解しあえる
そんなお友達もいいのかもしれません
これからも訪問させてもらいますね!

今ある自分は過去の自分がつくったもの
未来の自分はこれからの自分が作るもの
応援しています
 
Commented by sato9393 at 2011-06-04 05:37
なんとなく最近単品メニューが多いなと感じておりましたが
まさか、このような大変な時期だったとは思わず。
辛かったね、忙しかったね、がんばったね・・・
これからは、胸の内をここで吐き出していいんだよ。
ひとりでがんばらなくていいんだよ。
みんな、みなずきさんの友達なんだもの安心してね。
Commented by syo-kunin at 2011-06-04 06:17
minazukiさん、こんにちわ。。。

ま~君が病気だと、以前ブログで見ましたが、
手術をしてICUに入る位、重いとは思って無かったので・・・
大変でしたね。
術後も大事なので、お二人とも無理をしないで下さい!

コメントは返さなくても良いので、ゆっくり更新して
また、美味しそぅな料理を見せて下さいね~!
Commented by zazamaru3 at 2011-06-04 07:28
お忙しそうとは思っていましたが、まさかそんな大変なことになっていたとは。
そんな中でもきちんと食事されて、偉いです。
頭が下がります。
マー君のご回復、お祈り申し上げます。
みなずきさんもご自愛くださいね。
Commented at 2011-06-04 07:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by あんこ1961 at 2011-06-04 11:27 x
退院おめでとうございます。
てっきり仕事だと思い込んでいました。
大変な病気の状況だったんですね。
気温の変化の厳しい時期、回復期が大切だと聞きます。
無理せず、お大事に。みなずきさんも無理はしませんように。
Commented by senbe-2 at 2011-06-04 21:36
そういうことでしたか。
いつもキチンと作って食べられていたので、
ご主人が入院されているなんて、全くわかりませんでした。
経過が良くてよかったです。
これからも無理をせず、マイペースで続けてくださいね。
教えてくださって、ありがとう。
Commented by ダルシー at 2011-06-06 13:16 x
退院おめでとうございます。
みなずきさんもご心労が絶えなかったことと思いますが、10時間もの大手術に耐えられたご主人はさぞお辛かったことでしょう。
お二方のお気持ちの強さ、本当に頭が下がります。

「ご無理なさらず」というのは難しい事だと思います。
ですが、どうかお二人のペースで日々を重ねて行かれますように。
梅雨が明ければ、芽吹いた木々や植物も葉を大きく広げて成長の季節になりますね。
季節と共に、順調に快方に向かわれますことをお祈りいたします。

これからもお邪魔にならないようにブログを拝見できれば幸いです。
Commented by ton at 2011-06-07 09:45 x
退院おめでとうございます。
生きているといろいろありますね。
お二人の末永い幸せをお祈りいたします。
陰ながら応援しています☆
Commented by minazuki-3 at 2011-06-07 17:02
senbe-2さん・ダルシーさん・tonさん

退院コメント、ありがとうございます。
ご返事遅くなって、申し訳ありません。
皆様に大変お気遣いを、さっせてしまって。

日々体調も一段と、回復して居ります。
温かいお言葉、大変ありがたく感謝しております。

こちらの方こそ、これからもどうかよろしくお願い致します。

by minazuki-3 | 2011-06-03 16:42 | 思っている事 | Trackback | Comments(12)