蒸し牡蠣と一銭洋食焼き



 2/5 晩御飯


 蒸し牡蠣・一銭洋食焼き


e0126576_17385739.jpg



レモンたっぷり絞って、いただきました

ジューシーで、もっと食べたくなったお味

殻を開けたのは私

マー君は食べるだけ



e0126576_17405022.jpg



こだわり卵を、ポンと割っていつものように

黄身が濃くって、とろっとしてました

このあと、ソース塗って


e0126576_17415871.jpg



今回は、キャベツとねぎ、ちくわ、鶏皮のみでした

だって、牡蠣もあるしこだわり卵もつかったのでね
[PR]
トラックバックURL : http://minazukigo.exblog.jp/tb/14144353
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by レモン at 2011-02-07 03:34 x
蒸し牡蠣はあたしも好きです。
実家でもよくやってました。

生牡蠣って軍手とかはいてやらないと、流血ごとになりかねませんが、蒸してしまえば、殻はあくので、かんたんにあけられるから...っていうのもありますね。ナイフだっていらないくらい。

こっちは殻付きしかないのですが、生で殻をはずすのが面倒なときは、蒸してかんたんにすませてしまいます。
Commented by minazuki-3 at 2011-02-07 09:09
レモンさん
ご実家の地場産は、良質の牡蠣が有名です。
比較的近いのですが、こちらでは食べることができないのです。

殻付きの牡蠣は、剥き身とは違ってやっぱりおいしいですね。

そちらでは、殻付きだと軍手は必要ですね。
大きい牡蠣だと、殻の鋭い部分は危ないですものね。
蒸すと殻も、開きやすかったです。

by minazuki-3 | 2011-02-06 17:43 | ホットプレート&卓上焼き器 | Trackback | Comments(2)