鱈の味噌マヨ焼き


 11/11 晩御飯


 鱈の味噌マヨ焼き(レタス・プチトマト)・マカロニサラダ・豆腐と茸汁(残り)


e0126576_1041134.jpg



豆腐と茸汁は残り、写真はなし下の前日のです


鱈の味噌マヨ焼きは、定番になっているの

鱈に塩をふって、臭みを除いて

米粉でお化粧して、焼いてから味噌マヨ

少し焦げたのがおいしいです



e0126576_107123.jpg



マカロニは小さいのを、使っています

ハムはないので、人参、きゅうり、卵だけ


e0126576_108106.jpg




背中の肋骨にしびれと痛みが、長く続いていた

それも、突然に起こっていた

そのうちに、なおるだろうと思っていたけれど

ぜんぜん治る気配がない

昨日、病院に行ってレントゲン

先生は上から3番目だけど・・・と首をかしげる

骨も綺麗だし、影もないしと

だけど痛みはあるし、一応お薬で様子みてから来週に診察になった

昨日飲むと、痛みはなくなった

薬飲んで即効で効くと、身体の他に負荷くるだろうと思っていたら


やっぱり、今朝は頭がふだんよりもっとボーで頭が重い

起きられないとダブルだった

普段でもボーとした人間なのに・・・
[PR]
トラックバックURL : http://minazukigo.exblog.jp/tb/13618649
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by レモン at 2010-11-13 05:50 x
お加減いかがですか。
痛みが和らいだのはいいですが、副作用があるのは困りものですね。
たぶんこういうのって個人差がかなりあるので、薬の効きも含めて。
肋骨自体に問題がないなら、そこじゃなくて、「へ?」っていう部分の具合が悪かったりすることとかあるってのも、きいたことがありますが、なんとも言えません。
からだってつながっているからね。
疲れとか、ストレスとかって関係ないのかな。
最近ずっと忙しそうだから。

でも、ごはんはおいしそうですよ♪
Commented by syo-kunin at 2010-11-13 16:28
minazukiさん、こんにちわ。。。

肋骨にしびれと痛みがっ!!大丈夫ですか?
薬を飲んで、痛みが一時的に治まっても、心配ですね!

もう一度、違う病院で検査された方が良いと思います・・・
番長も腹痛で、風邪と診断されたんですが、痛みが治まらず他の
病院に行くと、ノロウィルスに感染していました(汗)
決算で、バタバタしていたせいもあるかもですね!!
お大事にっ!!(*゚▽゚)ノ
Commented by げんげん at 2010-11-13 22:03 x
大丈夫ですか?

原因がわからないって気持ち悪いですね・・・。
僕は肩こりから頭痛や背中が痛くなることがありますが、幹部ではない別のところからの痛みもあると思いますので、充分検査されて気を付けてくださいね。

場合によっては、セカンドオピニオンもありだと思いますし。
お大事になさってください。
Commented by minazuki-3 at 2010-11-14 15:34
レモンさん
お返事が遅くなって、申し訳ありませ。
痛みがあるのは肋骨と脊椎のつなぎの部分で、薬で痛みが治まっているのです。
今回は薬を夜飲むと、朝が起きれないので困っています。
飲む回数を、減らしていますが。
肋骨だと心臓と肺や骨の癌が、考えられるそうですが今回の検査では異常はないようです。
レモンさんの疲れやストレスも、一因あるかもしれないです。
環境が変わって以前はかなり、ぬるい生活をしていたと思います。

アドバイス、ありがとうございます。

Commented by minazuki-3 at 2010-11-14 15:41
syo-kunin さん
こんにちは。

風邪だと診断が、ノロウイルスだったなんて。
それは、同じウイルスでも治療が全く違いますね。
病院を変わって、良かったですね。
私も違う病院で、検査しましたが同じ診断でした。

ご心配おかけ致しました。
Commented by minazuki-3 at 2010-11-14 15:56
げんげんさん
痛みを初めて感じたのは、朝起きてだったので寝ちがいかなとおもっていたのです。
痛みが変わってきたので、病院で診ていただきました。
痛みの様子で、病院を調べてもう一度診断していただきます。
アドバイス、ありがとうございます。

げんげんさんも、肩こりからの頭痛や背中の痛みは持病にならないようにお気をつけて下さいね。


by minazuki-3 | 2010-11-12 10:15 | お料理 | Trackback | Comments(6)