春巻き&フライドポテト

 
 6/7  晩御飯


 春巻き2種類(アスパラ・淡竹)・フライドポテト・冷奴(大葉・茗荷・葱・生姜)


e0126576_958347.jpg



淡竹って、母はお料理して食べさせてくれた

自分で購入したのは、始めてです

大きな竹のようなの

灰汁がないので新鮮でそのままで食べられると、お店の方から聞きました

そういえば、母は皮を剥いてごはんや中華にしていた

過去形で表現したのは、実家で淡竹を食べた最近の記憶がないからです


春巻きにはさっと茹でて、包んで揚げています

アスパラと淡竹に、むきえびを一緒に揚げました

スパイシーチリとスイートチリ、芥子醤油の3種類



e0126576_10103163.jpg



じゃが芋の小さいのを、使って大きなのを使っていないので

大きなのを昨日は、フライドポテトに揚げました

自家製じゃが芋なので、勿体無いけれどゲランドのフルール・ド・セル使いました

おいしいので、あっという間に食べ切ってしまった


e0126576_10135161.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://minazukigo.exblog.jp/tb/12770551
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by senbe-2 at 2010-06-08 10:48
破竹、私は今年は食べていないの。
義母が破竹は灰汁が少ないことを教えてくれたし、
スーパーでは毎日安価で売っているのに、
チャンスを逃しました。(気分が乗らなかったのよ)
普通のタケノコより扱いやすそうですね。
今度チャンスがあれば買ってみます。
もうそろそろ季節は終わりかな〜。
Commented by L3M0N at 2010-06-09 00:33
この春巻きですね。
揚げるとどうしても重くなりますが、具的には軽そうです。
そらまめ↓は鮮度が命ですから、ささとおいしく終わられてよかった。
あたしは皮をむく作業は少し午後早めにやっておいたりします。
料理が立て込んでくるとけっこう時間かかったりして(気持ち的に)もたつきます。
Commented by minazuki-3 at 2010-06-09 09:43
senbe-2さん
破竹と淡竹と両方同じ、食材記載があるのですね。
まだ、お店で並んでいると思います。
タケノコと違って、そのままで炒めたり炊いても大丈夫。
手間がないけど、ゴミはでます。(笑)
Commented by minazuki-3 at 2010-06-09 09:49
L3M0Nさん
自宅で作る春雨入りも好きですが、たくさんは無理なので簡単な具でしました。
今年作った2月ごろも、同じ簡単な具でした。(笑)

空豆の皮を剥くのは時間が、かかりますね。
前日にやっておいて、よかったと思います。
by minazuki-3 | 2010-06-08 10:14 | エスニック&アジアの味 | Trackback | Comments(4)