トースト&サンドイッチ


 2/16 お昼ごはん


 トースト・ささ身のピカタサンド・シンプルポテトサンド


e0126576_9181713.jpg




昨年購入したレシピ本にあった、カロリーの高いパンが気になっていた

なかなか作るチャンスがなく、いえお尻が重く思うだけで時間が経過していた





前日、急にやる気になって焼きました

思っていた以上に濃厚なパンだった

お水は使わない、生クリームと無塩バターと卵黄と全卵の卵

焼きあがったのは、もう晩御飯を食べた後のもう寝るよっていう頃



パンの生地は黄色い、クロワッサンのような色

レシピ本にはサンドイッチの

菜の花など入ったポテトサラダがお勧めとありました

だけど、軽くトーストしたのが一番おいしいと二人とも思った



e0126576_938778.jpg




サンドイッチも全部軽くトーストしているので

さっくりとして、具を挟んでも邪魔にはならなかったけれど






今回作って、おみやに持って行くのにはいいなと

だけど、時間がかかるのでどうなんだろう・・・・
[PR]
トラックバックURL : http://minazukigo.exblog.jp/tb/12164812
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by senbe-2 at 2010-02-17 20:59
ほんとにリッチなパンですね。
たまにはいいかも。
うちなら、おやつに子どもたちが大喜びするでしょうね。
お土産にね〜。確かにパン焼きから考えると、時間かかるね。
それなら、パンを丸ごと持っていくのでもいいよ。
Commented by minazuki-3 at 2010-02-18 09:45
senbe-2さん
購入したら食べきれる量という点はいいのですが、下手でもやりたい気持ちを思うとたまにはリッチなパンいいですね。
子供さんなら食べきれるし、喜ぶと思います。
時間がかかるのと、時間が経過すると味が落ちるのが早そうなパンだと・・・。(笑)
by minazuki-3 | 2010-02-17 09:34 | パン | Trackback | Comments(2)