卵失敗のオムライス


 5/24 朝・昼兼用ご飯


 オムライス


e0126576_943446.jpg



絶対オムライスだと、言い張るマー君

材料の準備もしないのに、オムライスだと

卵は何時もと違うやり方したいと、好きなこと言っている

泡立てるように卵を溶いて、焼くそうだ

それが、大失敗した

2枚とも失敗



キッチンは汚れて、食べ終わってからお掃除しました

ご飯の前には気になっていた、ローズマリー剪定とレモンバームの剪定

ピーマンは全部片付けて、終了した

赤いピーマンしかならないみたいだし

やっぱり土はプランターだからね、休ませてあげないと無理みたいだった
[PR]
トラックバックURL : http://minazukigo.exblog.jp/tb/10305359
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by L3M0N at 2009-05-25 18:24
いろいろやってみないとわからないこともありますよね。

うちもローズマリーの剪定やりました。
3月末くらいに。
まだまだ大きいですが。

プランターの土はそのまますぐには使えないですね...やっぱりね...。使えると場所もとらないしいいのですが、仕方ないです。
うちもリサイクル土袋がいくつかありますよ。
Commented by senbe-2 at 2009-05-25 20:31
卵は泡立てるとうまく焼けないのですか。
フワッとさせたかったのでしょうね。
気持ちはわかります。

気になっていたことが少しでも済むと気持ちいいですね。
Commented by minazuki-3 at 2009-05-26 09:32
L3M0Nさん
失敗しても食べられないのではないけれど、見た目はね。(笑)
私も新しいメニューややり方などしたいのと、同じかと思って。

すごく枝は木のようで、新芽が出る前の3月ごろが一番いいでしょうね。
大きくなるね、手こずりました。

痩せている土は、すぐにはよくないですね。
せまいベランダのプランターを置き換えて時間かかります。
Commented by minazuki-3 at 2009-05-26 09:37
senbe-2さん
いつもの卵は白身と卵黄が攪拌がきっちりとしていないので、とろりとして扱いやすいみたいです。
きっちり、攪拌するときっちり焼くというがポイントなのに、きっちりと焼ける前に卵を何時もようにさわったのが問題だったと思うの。

本人は普段卵焼きも難しいと、以前のお弁当の出し巻きも苦労してそれ以来断念だし、これでまた何時ものオムライスになるでしょう。(笑)
by minazuki-3 | 2009-05-25 09:12 | お料理 | Trackback | Comments(4)